他社と差のつくTERAOKAのテクノロジー

ECOA-OFFICEは、国内約5,000台の導入実績を持つ純水自動販売機ECOAと
同グレード機能を搭載した冷温水給水機です


Point 01循環機能で高純度の水を生成

ECOAの動き

ECOA-OFFICEでは、3段階(セディメントフィルタ→カーボンフィルタ→ROフィルタ)のろ過方式を採用。TERAOKA独自の内部循環機能(※特許登録番号:03420202)により、新鮮な純水を効率よく精製。貴重な水をムダにすることなく経済的。ランニングコストを最小限に抑えます。

Point 02異常を知らせるエラー表示付き

さまざまな安心機能を搭載。エラーは専用コード表示と警告音で告知。素早いトラブルシュートにつながります。水漏れを感知すると自動的に元水バルブを閉じる漏水センサーや、給水口自動洗浄など、安心に配慮した設計です。

さらに夜間など利用されない時間は、お湯70℃設定で省エネ運転。環境とコストにも配慮しています。

警告音でお知らせ

Point 03国内の厳しい基準をクリア

国内の厳しい基準をクリア

全モデルがISO9001、ISO14001、JAB、CM009を取得した国内自社工場で製造され、*国内給水器具認証の取得、PSE(電気用品安全法)規格も合格するなど、国内の厳しい基準をクリアしています。

*JET認証番号:07TR-Y0134(タンクタイプ)、W023-20026-116(給水直結タイプ)

ぜひこちらもご覧になってECOAの魅力を知ってください。